本文へスキップ

[本庄キャンパス] 〒840-8502 佐賀市本庄町1

菊楠シュライバー館

歴史
菊楠シュライバー館は、大正15年(1926)に旧制佐賀高校の外国人講師宿舎として建てられました。戦後は日本人の教職員も居住していましたが近年は利用されず、建物の損壊がすすんでいました。
平成17年(2005)、佐賀大学では学内最古の建築物である同宿舎の移築改修することにしました。翌年工事を終え、地域学歴史文化研究センターの拠点として活用しています。
館名の由来
「菊楠」の菊は旧制佐賀高校、楠は佐賀大学のシンボルです。「シュライバー」は、戦前旧制佐賀高校に長く勤務されたシュライバー先生 に由来します。


旧制佐賀高校校章



宿舎のリビング(現・菊楠シュライバー館展示室)で学生と交流するシュライバー先生(中央) ※クリックで拡大できます(PDF)



菊楠シュライバー館開館式(2006年10月)




現在の菊楠シュライバー館
外観







閲覧室(旧食堂)




展示室(旧リビング)

バナースペース

ごあいさつ

運営体制

研究部門

佐賀医学史研究会

菊楠シュライバー館

パンフレット

佐賀大学
地域学歴史文化研究センター

〒840-8502
佐賀市本庄町1
開館 月〜金10:00〜17:00
休館日 土日祝ほか大学休業日
(臨時休館はHPでお知らせします)

TEL・FAX 0952-28-8378
E-mail:chirebun@ml.cc.saga-u.ac.jp